NIHON LOREAL


社会の持続的発展のために ロレアル - ユネスコ女性科学者 日本奨励賞について

日本奨励賞/日本奨励賞―特別賞の概要

ロレアル - ユネスコ女性科学者
日本奨励賞の概要

ロレアルグループの日本法人である日本ロレアル株式会社は、日本ユネスコ国内委員会との協力のもと、2005年11月に「ロレアル - ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」を創設しました。博士後期課程に在籍あるいは、博士後期課程に進学予定の若手女性科学者が国内の研究・教育機関で研究を継続できるよう奨励し、助成しています。生命科学、物質科学の分野からそれぞれ原則1年2件(2名)、計4件(4名)を選考し、受賞者に賞状および、奨学金100万円を贈呈します。
歴代の受賞者は受賞以降、国内外で研究を継続し、結婚・出産、次世代の育成など多様なキャリアを切り拓いて活躍しています。
2012年には、理系女子を応援する記念日として、マリ・キュリーが物理学者・化学者としての人生を全うした7月4日を「リケジョの日」に制定し、毎年、次世代への啓発活動を実施しています。



  • (C)Tomoya Uehara

ロレアル - ユネスコ女性科学者
日本特別賞の概要

2010年に「ロレアル - ユネスコ女性科学者 日本特別賞」を設立し、科学をはじめ教育の分野への夢と希望を多くの人々に与えるとともに、社会的発信力があり、次世代への啓発を積極的に推進している個人または企業・団体・学校を表彰しています。

ロレアル - ユネスコ女性科学者 日本奨励賞「サイエンスを志した理由」「海外留学」「多様なライフスタイル」などここでしか読めない情報をお届けしています。

ロレアル - ユネスコ女性科学者 日本奨励賞 過去の授賞式

pagetop