NIHON LOREAL


社会の持続的発展のために 未来への扉

シングルマザーキャリア支援プログラム

シングルマザーにスキルアップの場、
就労の機会を提供

未来への扉プログラムは、シングルマザーの皆さんに、スキルアップの場および就労の機会を提供し、シングルマザー家庭の経済的安定とシングルマザーのキャリアの発展を支援する新たな取り組みです。

日本ロレアルは、35年以上のシングルマザーの支援の実績を持つNPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむと連携し、未来への扉を開講しています。

NPO法人しんぐるまあざず・ふぉーらむ 理事長 赤石千衣子さんからのメッセージ
「シングルマザーは、お子さんが成長するにつれ、教育費などもかさむことから、ご自身のキャリアの転換期を迎えます。しかし、毎日忙しく仕事をしている中でスキルアップをするための講座に通ったり、さらには就職の面接を受けるまでの手続きをしたりすることはとても難しい環境です。シングルマザーの皆さんにぜひ、この未来への扉プログラムを大いに活用していただきたいです。」

子どものため、自分のために「未来への扉」を開けましょう!

※ 美容部員、事務、接客、営業などの様々な分野での就労の機会を提供しています。

PROGRAM

特徴

  1. 総合的なスキルアップから
    就労の機会までを提供

    PCスキル、ビジネス文書作成、コミュニケーション講座などを通じてスキルアップができ、日本ロレアルの美容部員およびアデコの正社員(スーパーバイザー職)の就労の機会を提供しています。さらにメイク、スキンケア、ヘアケアの身だしなみ講座や履歴書の書き方、面接講座も用意しています。

  2. 日曜日開催で
    参加しやすい

    5ヶ月間のプログラムで、月に2回、日曜日に講座を開催しています。お仕事やお子さんの行事が少ない日曜日に開催することで、シングルマザーが参加しやすくなっています。

  3. 託児サービスも
    あるので安心

    お子さんがいるから参加できないのではなく、お子さんがいても参加できるように託児サービスを全講座用意しています。すぐ近くでお子さんをお預かりするのでお母さん、お子さん共に安心です。

プログラムの流れ
  • 5ヶ月間のプログラムで、初めの3ヶ月半の共通講座では、パソコンスキル、ビジネスマナー、ビジネス文書作成、コミュニケーション講座などのビジネススキルを上げるための講座と履歴書の書き方講座、面接練習を通じて、就労の面接に向けて準備をします。そして、スキンケア、メイク、ヘアケアの講座を通じて身だしなみについても学びます。
  • 共通講座、キャリアカウンセリングを経て、2つの専攻コースに分かれます。一つは、事務・営業・接客コース、もう一つは美容部員コースです。
  • 美容部員コースでは、皮膚、化粧品について学び、タッチアップも体験します。
  • 事務・接客・営業コースでは、入社後すぐに使えるビジネススキル、コミュニケーションスキルを学びます。
  • プログラム終了後は、希望者は、日本ロレアル(美容部員)、アデコ(正社員のスーパーバイザー職)での就労のための面接を受けることができ、またはアデコ、iDAに派遣社員として登録をすることができます。

参加者の声

  • Aさん
    「仕事で成長するためには」講座を受講して、今まで考えたことがなかったのですが、何のために仕事をしているかを改めて考えることができました。そして、会社や社会へ貢献しているということを学んだので、これからは、社会や会社のためにどうしたら良いかを考えていきたいと思います。
  • Bさん
    「美容部員の講座」では、美容部員の役割や立ち振る舞いを教えて頂いて、美容員になることができたら、今日、教えていただいたことを忘れずに実行していきたいと思います。
  • Cさん
    この講座を受講してほんとうによかったです。身だしなみ講座を通じて、自分のでき、自分が自分でいられました。講座で習ったことをこれからの就職活動や仕事に役立てていきます!

「未来への扉」の取り組みに関して

日本ロレアルでは、「未来への扉」を、ロレアルグループが2013年に発表したコミットメント”Sharing Beauty With All ~美のすべてを、共に次世代へ~“のもと、推進しています。”Sharing Beauty With All ~美のすべてを、共に次世代へ~“では、美を社会の持続的発展のために活かすために、各国で社会的な課題に対して、ロレアルとしてできる取り組みを実施することを宣言しています。
日本では、6人に一人の子どもが貧困であり、さらに、ひとり親家庭の半数が貧困というデータがでています。35年以上もシングルマザーの支援を続けているNPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむによると、「一人で家計を支えるシングルマザーの家庭は、平均就労年収は181万円と低く、大変厳しい状況におかれており、子どもの成長に伴い、経済的な安定は欠かせず、さらに、仕事と子育てに追われる日々の中で、スキルアップ講座を探して、就職までたどり着くのは困難な状況」ということがわかりました。
そこで、日本ロレアルは、より多くのシングルマザーが子育てと仕事を両立し、シングルマザーの負担が軽減され、キャリアを積めることを目的に、NPOしんぐるまざあず・ふぉーらむと連携して「未来への扉」プログラムを立ち上げ、運営いたします。そして、「未来への扉」プログラムは、アデコ株式会社およびiDA(株式会社アイ・ディ・アクセス)の協力のもと、スキルアップから就職までをサポートします。

  • single mothers form
  • Adecco
  • iDA

これまでの活動

pagetop