NIHON LOREAL


2014.7. 5 理系女子

「全国リケジョ Day! - 理系女子のすてきな生き方」を開催

2014年7月5日(土)、国連大学にて理系女子を対象にした啓発イベント、日本ロレアル「全国リケジョ Day! ― 理系女子のすてきな生き方」を開催、全国の中学校、高校、大学、大学院から60名以上の理系女子が参加しました。
日本ロレアルでは理系女子を応援する記念日「リケジョの日」に因んで毎年啓発イベントを実施しており、今年は“多様な生き方”をテーマに行いました。


第1部は、2014年度「ロレアル - ユネスコ女性科学者 日本奨励賞―特別賞」を受賞したWHO(世界保健機関)メディカルオフィサー進藤奈邦子さんによる受賞記念講演を開催。WHOでのキャリアの軌跡や、理系女子の強み、夢・目標の設定の仕方、キャリア形成のために今できることについてお話しされました。





第2部は“先輩リケジョ”パネルセッションと題して、進藤奈邦子さんをはじめ、2007年度「ロレアル - ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」受賞者 戸張靖子さん(早稲田大学教育・総合科学学術院 統合脳科学研究室 研究助手)、2008年度「ロレアル - ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」受賞者 鈴木奈津美さん(アステラス製薬 研究本部創薬化学研究所 研究員)、長松康子(日本ロレアル スキンケア開発研究所 セクションマネージャー)によるセッションを行いました。
「博士または就職などの進路をどのように選択されたのか」「今の職場を決めた理由」「海外留学をすべきか」「キャリア、結婚との両立」など学生から多く挙がった質問についてさまざまな意見やアドバイスがなされました。


第3部は小グループに分かれて“先輩リケジョ”とグループセッションを実施。1時間を2セッションに分けて、先輩リケジョがより多くの質問や悩みへのアドバイスを行いました。













































これまでの活動

pagetop