NIHON LOREAL


2014.8. 8 理系女子

ボッシュ主催「理系女性のキャリア2014 - 理系女性×外資系×リアル」を開催

2014年8月8日(金)、上智大学の四谷キャンパスにて、ボッシュ株式会社主催の理系女性向けキャリアイベント「理系女性のキャリア2014」が開催され、全国から約100名の理系女子学生が参加しました。「理系女性×外資系×リアル」と題し、ボッシュ、日本ロレアル、日本マイクロソフト/マイクロソフトディベロップメントが「理系女性として働くこと」、「外資系で働く女性のリアル」について講演しました。


日本ロレアルからは、メイクアップ開発研究所にて「ランコム」「シュウ ウエムラ」「メイベリン ニューヨーク」の化粧下地やリキッドファンデーションの開発を担当している岡本まり子がプレゼンテーションを行いました。





製品ができるまでの過程から製品発表会まで多岐にわたるお仕事の流れ、一児の母として研究と家庭を両立する一日のスケジュールや、働くお母さん、多国籍、様々な専門分野など、多様性を重んじる職場環境などについてお話しました。最後に、「最初から門を狭めず、幅広く興味を持って!」、「“なんとかなる”ものです。何事にも自信を持って挑戦してみよう!」という2つのメッセージで締めくくりました。


プレゼンテーション後の懇親会では、多くの女子学生から、ロレアルでの職場環境、女性としての働き方、語学の必要性、留学のタイミングなど、たくさんの質問へのアドバイスを行うなど、大盛況のうちに終わりました。

当日の様子はこちら
http://danjokyodo-sophia.jp/carrier/cooperation.html













































これまでの活動

pagetop